Maroon 5

現在Maroon 5の公演はありません。

Maroon 5をお気に入りに登録して最新の情報をゲットしよう

詳細はこちら

<過去の公演>

2015年9月2日(水)  開場 18:00 / 開演19:00

横浜アリーナ

指定席 ¥12,500(税込) / VIPシート ¥25,000(税込) 

 

 

<バイオグラフィー>

ロサンゼルスで結成された5人組。中学生だったアダムとジェシーが音楽を一緒に始めたのをきっかけに、1994年~2001年まで4人組バンドとしてKara's Flowers(カーラズ・フラワーズ)名義で活動していたが、新たなメンバーを加え、5人編成となったのを機にマルーン5と改名。プロデューサーにマット・ウォレスを迎えたデビュー作『ソングス・アバウト・ジェーン』は驚異のロング・ヒット・アルバムとなり、2005年のグラミー賞/最優秀新人賞を受賞。ここ日本では「シー・ウィル・ビィ・ラヴド」(ノエビアCF)、そして「サンデイ・モーニング」(トヨタ・ビッツCF)の2曲が立て続けにCMで使用され空前のヒットに。

2006年グラミー賞では最優秀ポップ・パフォーマンス賞(デュオ/グループ・ヴォーカル部門)をシングル「ディス・ラヴ」で受賞。2007年に発表された『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』も全米アルバム・チャート初登場1位を獲得し、ファースト・シングルの「メイクス・ミー・ワンダー」が第50回グラミー賞最優秀ポップ・パフォーマンス賞(デュオ/グループ・ヴォーカル部門受賞。サード・アルバム『ハンズ・オール・オーヴァー』の発売後、フロント・マンのアダム・レヴィ―ンはUSの大人気プログラム「ザ・ヴォイス」の審査員に抜擢。同時期に審査員を務めていたクリスティーナ・アギレラをフィーチャーした「ムーヴス・ライク・ジャガー」が全米シングルチャート4週連続1位を獲得する大ヒットに。

2012年にリリースされたアルバム『オーヴァーエクスポーズド』からも「ペイフォン」他、数々のヒットを量産。その勢いのままリリースした2014年のアルバム「V」も現在ロング・ヒットを記録中!「マップス」、「アニマル」、「シュガー」と安定のクオリティで大ヒットを飛ばし続けている。さらにVo.のアダム・レヴィーン2013年には、ピープル誌が選ぶ「世界で最もセクシーな男性」に選ばれ、映画「はじまりのうた」にも出演するなど、そのソングライティング力、メロディ・センスのみならず、その人気は全米一といえるバンドである。