【緊急決定!ツアー・オフィシャルグッズWEB通販のお知らせ】

公演中止により会場に来られなかったお客様のために、10/13 22:00〜10/18 23:59の期間、ツアー・オフィシャルグッズのWEB販売を行います。購入はこちら

10/12(土)・10/13(日)さいたまスーパーアリーナ公演開催中止のお知らせ】

10/12(土)・10/13(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催を予定していたバックストリート・ボーイズジャパンツアー2019は、台風19号の接近に伴う悪天候が予想されることから、お客様の安全を第一に考慮してやむを得ず中止とさせていただきます。公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には多大なご迷惑をおかけしますことを、心より深くお詫び申し上げます。

ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ご購入頂きましたチケットについては、チケット代の払い戻しをさせて頂きます。

詳しくは公式サイト(https://backstreetboysjapantour2019.com)をご確認下さい。

 

尚、10/16(水)の大阪公演は開催する予定です。万一変更等があった場合は公式サイト・SNSにてお知らせ致します。

 

20191011()

Live Nation Japan / Creativeman Productions

Backstreet Boys

ビデオを見る

イベント

VIDEO

    詳細はこちら

    ブライアン・リトレル(43) / AJ マクリーン(41) /  ニック・カーター(39) /  ケヴィン・リチャードソン(47) /  ハウイー・D(45)。1995 年にデビュー。これまでに最新作『DNA』を含む 9 枚のオリジナル・アルバムとベスト・アルバムをリリース。『ミレニアム』(98 年)・『ブラック&ブルー』(99 年)が全米1位、『グレイテスト・ヒッツ』(01年)、『アンブレイカブル』(07年)がオリコン総合アルバムランキング1位。全世界トータル・セールス14000万枚超/40億回再生、日本のみでミリオン3作を含む累計700万枚/1億回再生超。3度のドーム・ツアーを含む計6度の来日公演通算動員70万人以上。2013年、2006 年にグループを脱退していたケヴィンも復帰して迎えた結成20周年にエンターテインメント界での多大な功績が認められた人に贈られる「ウォーク・オブ・フェイム」に「BACKSTREET BOYS」の名が刻まれて名誉ある殿堂入り。同20137月、オリジナル・メンバー5人では約8年振り、通算8作目のオリジナル・アルバム『イン・ア・ワールド・ライク・ディス』発表。同 201310月開催したジャパン・ツアーでは計7都市11公演で10万人以上を動員。20173月からレジデンシー公演をスタートし、現在も継続中。20194 月までに計80公演を開催。2018年、結成25周年を迎え、5月に5 年ぶりの新曲「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」、10月に「チャンシズ」を発表。「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」が約 30か国のiTunes1位に。20191月、『DNA』プロモーションのため5年ぶりに来日。数々の人気番組に出演し、ファン・イベントには2000人を超えるファンが殺到。20191月、9作目のオリジナル・アルバム『DNA』をリリース。日本ではオリコン「週間総合アルバム合算ランキング」2/「デジタルアルバムランキング」1位、iTunes 週間総合アルバム・チャート 1位に初登場。20192月、アルバム『DNA』が2001年発表の『ブラック&ブルー』(「シェイプ・オブ・マイ・ハート」収録)以来18年ぶりに全米週間総合アルバム・チャート<ビルボード 200>初登場1位。同アルバム収録シングル「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」が第61回グラミー賞において2002年の「シェイプ・オブ・マイ・ハート」以来 17 年ぶりにノミネート。レジデンシー公演終了後、20195~9月にニュー・アルバムのタイトルを冠した<DNA World Tour>と題し、ロンドン/O2アリーナやロサンゼルス/ステープルズ・センター(いずれも 2 万人収容)を含むここ 18 年で最大規模の UK/ヨーロッパ・北米アリーナ・ツアーを行うことが決定。既にソールドアウトが続出している。

    ジャンル

    Live Nationの公演情報をもっと見る