U2「ヨシュア・トゥリー・ツアー」13年ぶり、奇跡の来日公演決定!歴史的名盤「ヨシュア・トゥリー」を完全再現

最新のコンサート情報をゲットするためにニュースレターを購読しよう!: ログインをしてから購読ページを開いて“Live Nation Japanニュースレター”を選択、そして設定を保存しよう!Live Nationのアカウントをお持ちではない方は今すぐ登録.

イベント

VIDEO

    詳細はこちら

    ヨシュア・トゥリー・ツアーは、U21987年にリリースしたアルバム「ヨシュア・トゥリー」と同年に開催されたアルバムツアーを記念して2017年に始動した公演で、ヨシュア・トゥリーの全曲再現に加え、U2の名だたる名曲が演奏される。また、革新的なステージ演出の一環として、同作のアルバムジャケットを撮影したオランダ人フォトグラファー・映画監督アントン・コービンによる8K映像が200 X 45フィートの巨大スクリーンに投影される。

     

    ライブネーション・グローバル・ツアーリングによってプロデュースされたヨシュア・トゥリー・ツアー2017は、同年5月にカナダ・バンクーバーにて始動。全公演ソールドアウトとなったヨーロッパ公演は、78日にロンドンのトゥイッケナムスタジアムから始まり、U2生まれの地であるダブリンではオリジナルのヨシュア・トゥリー公演から約30年後となる日にクロークパークで78,000人を動員した。また、同年9月からメキシコシティ、ブエノスアイレス、サンティアゴ・デ・チリ、サンパウロ、そしてバンド初となるコロンビア・ボゴタを回り、6カ月間51公演で270万人以上の動員を記録し、同年で最も成功を収めたツアーとなった。

    ジャンル